塗り替え目安っていつなの?

みなさんこんきちは^_^

今回は、塗替えの目安について少し紹介したいと思います。

いつ頃が塗替えのタイミングなんだろう?築10年過ぎてきたしそろそろかな?って思う方も多いと思います^_^

なので、今日は外壁の塗替えサインを紹介していきます❗️

1.外壁を触ると白い粉が付く。

チョーキングと言う現象です。

チョーキングは、塗料の樹脂分と顔料分が分離し顔料が浮き出てきている現象です。

2.外壁にコケ・カビ・藻が発生してきた。

日当たりの悪い場所に発生してきます。外壁の劣化を促進させますので注意が必要です。

3.外壁にひび割れがでてきた。

外壁の防水性の切れや外壁の収縮などにより、ひび割れが起きます。

4.シーリングが切れてきた。

シーリングは紫外線に弱く、シーリングに含まれる可塑剤と呼ばれる薬品の寿命により、ひび割れなどが起きますので、定期的にメンテナンスが必要となります。

5.色があせてきた。

経年劣化により、塗膜が劣化し色あせてきます。

6.鉄部が錆びてきた。

経年劣化により、塗膜の防水性が切れサビが発生してきます。

などなどが塗替えのサインとなっています^_^

このような症状がありましたら早めのメンテナンスを行うことをおすすめします^_^

放置しておくと劣化が酷くなり、余計な費用がかかる場合があります❗️

関市の外壁塗装専門店 オンリーワン塗装キダイ