残念な工事...


愛知県、岐阜県の屋根工事、修理、リフォームのいけど瓦やです。

なんとびっくり!雪降りましたね 😯

現場の1つの美濃市では朝から雪がポッポポッポと...そして朝起きてみたら屋根の上には雪が...まっ 昼間晴れればあっという間になんてことなくなるから大丈夫ですね。それでも底冷えする寒さに雪と冬がいよいよです。

残念漆喰さて 今日の本題です。誰が行ったのか残念な工事ですね。

3年前に漆喰を塗ってもらったとのことですがただ塗った。というだけの工事のため流れ落ち瓦に漆喰の白い筋がツーッと 😥

最近このような何年か前に工事をしたのに不具合でこのように白い筋だったり雨漏りが止まってないんだけど助けて。塗ったばかりの漆喰がもう剥がれちゃってて。などという一言でいえばその時の工事業者に騙された、丸め込まれたという工事依頼を頂くことが多いです。

そもそも いけど瓦やではお客様からご依頼をいただいたときに必ず屋根全体の診断はさせていただきます。それはお客様はここの漆喰が...ここから雨漏りが...とおっしゃるのですがその場所が原因ではなかったりほかの原因もあったりとのことでしっかりと見せていただかないとこの工事で大丈夫です!ということが言えないからです。また、後からそこは見ていないから別料金です。などとなるとお客様にとってもマイナスでしかなく...そのため診断をさせていただきいくつかのプランをご提示させていただいてます。

本題からそれてしまいましたが、とにかくみなさん。業者選びは 自分の、家族の大切な家のことなのでたくさん悩んでいいんです。一生懸命考えて決めてくださいね。