岐阜県関市の漆喰剥がし塗り工事

岐阜県関市の漆喰剥がし塗り工事

こんにちは。

最近は朝かなり寒くなってきましたね。

日中との温度差が激しいため、体調管理をしっかりしないと体調崩してしまいますね。

さて、今回は漆喰について紹介します。

漆喰とは?

漆喰は屋根の頂点の棟の土台を守るために、塗られています。

漆喰の写真

漆喰の写真です。

漆喰が劣化するとどうなる?

漆喰は、長年の雨や日光などさまざまな理由により、剥がれてきてしまいます。

漆喰が剥がれたのを放置しておくと、棟に使ってある葺き土がだんだんボロボロになり、棟が崩れてしまいます。

棟が崩れたりすると、雨漏りの原因になります。

雨漏りしてからでは遅いため、しっかりと定期的にメンテナンスを行うことが大切です。

漆喰が劣化している写真

漆喰が劣化している写真です。

漆喰のメンテナンス方法

漆喰は、上から塗る方法と既存の漆喰を剥がして塗る方法がありますが、基本は剥がして塗ることが重要です。

漆喰を剥がす理由

既存の漆喰を剥がさずに上からそのまま塗ってしまうと、漆喰が外の方に出てきた分、紫外線や雨水の影響を受け劣化しやすくなってしまったり、棟部の瓦の隙間から入った雨水が漆喰よりも内側に入ってしまい、屋根土がだんだんもろくなり、漆喰が剥がれやすくなったり、注意が必要です。

せっかく、漆喰の塗り替え工事をしても剥がれやすい状態では、意味ありませんからね。

施工手順

既存の漆喰剥がし

既存の漆喰をキレイに剥がしていきます。

漆喰を剥がしている写真

漆喰を剥がしている写真です。

プライマー塗布

土を固めて、漆喰の密着を良くするために、とても重要な作業となります。

プライマーを塗らないと、すぐに剥がれてきたり、不具合の原因になります。

プライマーを塗布している写真

プライマーを塗布している写真です。

漆喰塗り

漆喰を塗っていきます。

奥の見えない場所まで、小さいコテなどを使用して塗っていきます。

漆喰を塗っている写真

漆喰を塗っている写真です。

完成

完成写真

完成写真です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

漆喰はしっかりと剥がして塗ることが大切になります。

 

関市の屋根工事&外壁塗装工事専門店です。

雨漏りや外壁の傷みのある方

まずはお見積ではなく、現状の把握に

無料診断をご利用くださいませ

0575-29-8550お待ちしております

雨漏りの施工事例はこちら

外壁塗装はこちら

いけど瓦やです。

本年度より、新規事業として塗装工事事業を開設いたしました。

どこへ頼んだらいいのか分からないようなプチ塗装(ウッドデッキ)や、外壁塗装まで対応しています。興味があれば一度ご連絡して下さい。^_^

好きな色を選んで、新しい暮らしを