注意してください!


愛知県、岐阜県の屋根修理、瓦修理、リフォームの岐阜県関市のいけど瓦やです。

今朝のニュースで明日にも梅雨入りと言ってましたね。ジトジトする季節がやってきました。
それに伴い?いけど瓦やでは漆喰キャンペーンを6月に行っています

漆喰が剥がれてしまうと中の葺土に雨水が浸入します。その結果棟が崩れてしまうということになりますので、早めの点検をおススメします。

また、今回 組合の方から

写真 2015-06-08 7 21 44 写真 2015-06-08 7 21 55

注意喚起が来ています。加入している保険修理をし、ゼロ円にて屋根の修理ができるというものです。

確かに自然災害は保険が使えます。ですが、経年劣化などは保険の支払い対象にはなりません。

実際のトラブル例として保険対象にならなかったので自己負担で。ということや業者が勝手に屋根を壊していた。

工事をしないのであれば支払われた保険金の半額を違約金として支払え。ということを言われたお客様がお見えになったことも事実です。自己負担ゼロの甘い言葉にダマされると、とんでもないことになってしまうこともあります。

実際に私たちも火災保険の立ち合いをしますが、監査人の方からも上記のようなお話をお聞きします。

支払われた金額以内で工事をします。などというのもおかしなことです。修理しなければいけないものを金額に合わせてここを修理しましょう。なんておかしくないですか?

もちろん正当に火災保険が支払われることも多々あります。そのような場合は屋根診断後にお話をさせていただいています。

そしてきちんとした業者かどうかはきちんと資格を所持してるか。などを目安にしてください。

写真 2015-06-08 7 25 39

このような講習を受けていたりする業者さんであれば大丈夫だと思いますよ

写真 2015-06-08 7 21 21

講習会の様子が岐阜新聞さんに掲載されたようです。

もちろんいけど瓦やもバッチリ講習受けてますよ