下り棟


愛知県、岐阜県の屋根工事、リフォーム、瓦修理、雨漏り修理のいけど瓦やです。

今日から下り棟の積み直し修理の工事です。

下り棟とは雨水の流れる方向と同じ方向に施工されている棟で1番雨水が入ってしまうところです。

今日からの下り棟もいけど瓦やの屋根診断で雨水の侵入でしたがやはり正しい診断でした

めくってみたら雨で屋根土がベタベタに濡れていました。

写真 2016-03-01 9 06 01 写真 2016-03-01 16 27 13

今回はしっかりと棟の中にトンネルを作って雨水がトンネルの中を流れるように施工していく考えです。

これが1番のポイントですみなさんいろいろな施工方法がありますが、いけど瓦やではこれで雨水が侵入したことはゼロないんですよ

大事なポイントいけど瓦やにご依頼いただいたお客様にはすべて原理をお話して保証させていただいております。施工方法は大切ですね