瓦をタガネで割る


岐阜県関市の屋根修理.リフォームのいけど瓦やです。

今日は 写真の整理をしていたら瓦をタガネで割っている写真がありましたので載せてみます。

割りたいところにしるしまずは、ここで割りたいと思う位置にしるしをつけます。

P1020290

P1020291さて、次にタガネと玄翁できれいに割れるようにあとをつけていきます。

 

 

 

P1020292P1020293

簡単そうでむずかしい作業です。

実際の現場での作業はサンダーを使ったりしますが

技能士検定のときは すべてたがねを使用して瓦を割っていきます。

P1020294

P1020295

丁寧に慎重に…

 

 

P1020296このように たがねで叩いたあとがつきます。そしたら次は…

P1020297裏側から軽く筋をいれたところを叩いていきます。

 

 

P1020298このようにきちんと割れました。(#^.^#)

P1020299

 

 

 

P1020300最後に納めていきます。

と、こんな感じでタガネを使います。