関市のY様より屋根診断のご依頼をいただきました。


関市のY様より屋根診断のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

瓦とフェンスが台風により飛ばされてしまったので見て欲しいとのご連絡をいただき、屋根診断にお伺いさせていただきました。

診断の結果、屋根の棟部の結束線が切れてしまったことにより瓦が飛ばされてしまっていたため、棟部の積み直し工事のご提案をさせていただきました。

また、フェンスの診断の結果は基礎からアンカーボルトを出すことなく、ただブロックを積んでいただけの施工であったために強風により

倒れてしまう原因となっていたので、まずは基礎からアンカーボルトを出しその上にブロックを積みフェンスを設置する工事のご提案をさせていただきました。

その後、工事のご依頼をいただきました。ありがとうございます。