関市のT様より屋根診断のご依頼をいただきました。


関市のT様より屋根診断のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

屋根の葺き替え工事をお考えとのことでお電話をいただき、屋根診断にお伺いしました。

診断の結果、現在の屋根材がカラーベストであるため防水機能が落ちてしまっているが塗装ではまた10年後に塗る必要が出てくることもあり、

現在の屋根の上に手入れの必要がないカバー工法にてガルバリウム板金屋根、またはルーガ屋根、とどちらもカラーベスト屋根の木材でも十分対応できる軽い屋根材への葺き替え工事のご提案をさせていただきました。