関市のH様より屋根診断のご依頼をいただきました。


関市のH様より屋根診断のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

訪問業者が訪ねてきて屋根を直さないと危険だと言われたとのことでご連絡を頂き、屋根診断にお伺いさせていただきました。

診断の結果、棟部の瓦がズレ落ちてしまっていたり、谷部の板金部分が銅板でありこの先雨漏りの危険もあること。また

お客様のご希望もおありで、引っ掛け釘打ち工法による瓦屋根の葺き替え工事のご提案をさせていただきました。