関市のN様より屋根診断のご依頼をいただきました。


関市のN様より屋根診断のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

天井でポタポタと音がするということでご主人様が雨降りのあとに天井裏を見られたが何も後もないので確認をしてほしいとのご依頼をいただきました。

お伺いしてみると切妻屋根で雨漏りをしにくい屋根でした。

瓦自体は寿命がきてしまい、凍て割れ、土葺きのため瓦のズレ等見受けられましたが雨漏りはしていませんでした。雨漏りしていたら下地も腐ってしまうためまずは一安心でした。

他の軒先、袖部分、棟部分の結束が鉄のため錆びてきて腐食してしまっていたため、ステンレスでの結束は必ず工事をされた方がいいということをお伝えさせていただきました。

瓦の凍て割れが多々あるので、長く住まれるのであれば葺せかえをした方が屋根も軽く、雨漏りや地震の心配もないのですが、跡継ぎで住まれる方がいらっしゃらないということで最低限の危険個所の修繕と瓦のズレ対策のみでお話をさせていただきました。

その後、ご依頼をいただきました。ありがとうございます。