関市の工場の屋根板金工事終了しました。


関市の工場の 板金カバー工事も本日無事終了しました。

カバー工事とは もともとの 屋根材をめくらず その上に施工していくことです。

そのため めくり工事の費用と 処分費がかからないため 低コストで工事ができらのです。こんな感じですいい感じ

新しい屋根材は ガルバリウム鋼板のため 錆びに強く おすすめな屋根材です。