3月にこの寒さ


愛知県、岐阜県の屋根工事、修理、リフォームの岐阜県のいけど瓦やです。

3月も中旬。なのに朝 現場に着いてみたら

写真 2014-03-11 9 17 17屋根の上に雪が...

その前日も家をでるときは何ともなく現場に近づくにつれてあれ?雪が?  😯

着いてお施主さんに聞いてみると『積もってたよ 😀 』と一言...

そして施工中は吹雪。心が折れそうになりました。作業手袋も濡れてしまい1枚では指先の感覚がなくなり急きょコンビニへ軍手を調達しに行きました。

同じ岐阜県内でもこの天気の違いです。糸を張って平瓦を施工中も風がビュンビュンふいて糸がブレます。

天気の影響をそのまま受けている仕事なだけにお客様によく聞かれるあるある。

夏と冬どっちが好き?ん~これは永遠のテーマですね。夏には冬が恋しくなり冬には早く夏を待ち望む。正解は、どっちもどっち 🙄 ですね。

でも この四季が日本のいいところであり、そのように作られている瓦も素晴らしいものです。