お客様、瓦業者さん共に注意してください!!!


ご覧下さいまして、ありがとうございます。

本日は、今回の台風被害により被害にあわれたお客様、施工業者さん両方へのお伝え事です。

誰が悪いわけでもない台風被害修理業者の手が回らず電話をしても断られるお客様、お伺いしたいのにお伺いできる件数が限られてしまい

もどかしい思いをしている施工業者さん

そんな両方の皆さんの隙に付け込んだ詐欺のような手口にご注意ください!

もう一度言います!騙されないでください!

実際に当店であった事例をご紹介します。

まずは、お客様へご注意です。

台風被害でシート養生してあるお家にピンポンと尋ねてきて『直してあげるよ』と。。。

きちんとした施工業者さんなら何の問題も無いのですが、現在 みんな手が回らない状態のハズなんです

お電話を頂いてもいつお伺いできるか分からないから簡単にお約束が出来ない状態。。。

そんな時にわざわざシート養生してあるお宅に自分からお伺いして直しますよ。とはとても言えません

お客様も業者がいつ来てくれるか分からないのも不安だからついつい頼んでしまいたくなりますよね。

ですが、きちんとした業者さんであればとりあえずの雨はしのげる様、養生もきちんとしてあると思います。もちろんいけど瓦やも

なので、突然訪ねてきて直しましょうか、はおかしいんです

うっかり頼んでしまったらダメですよ

そして次は施工業者の方々へ あっ!お客様もです!

『取り半で名前を借りて営業を掛けたい』と。。。

意味わかりますよね 自分の所の名前を勝手に使われ被害あってみえるお宅を訪問し、修理を請け負い

その修理代を半分ずつして儲けよう。ということです。ありえなーい!!!

しかも瓦職人でもなく、知識もない人ですよ。

台風被害で困っている方を利用し、便乗して儲けようという考え。。。

信用がある業者であれば、お客様からお電話があるはずですよね。

それをよその業者の名前を騙って自分から営業に行くということは、どんなことか。

当然 当店では『営業はしない!』ということを決めておりますのでお断りです。

ですが、黙って名前を使われていたとしたら分からないことです。もしも『いけど瓦や』という名前で訪問業者が来たんだけどという方は

0575-29-8550 にお電話ください!!

施工業者の方も勝手に名前を使われてしまうことが無い様ご注意ください。

とはいっても注意のしようがないですよね

でもお知り合いのお仲間等にこんなことがあったらしいとお伝えください。少しでも広がれば

耳に入ることも増えるはず。ということでこの辺で