屋根のキケンサイン


岐阜県関市の屋根瓦工事、リフォーム、修理のいけど瓦やです。

久しぶりに大量の雨が降りましたね。この梅雨時期はなかなか予定通りに現場が進まず

現在お待ちいただいてます葺せかえ工事、修理工事の方、大変ご迷惑をお掛けしております。

申し訳ありません。<m(__)m>

 

さて、タイトル通りですが、

背中が痛い!→肝機能の低下

手がしびれる!→脳の病気

目がかすむ→内臓機能の低下

こういったように人間の体は不具合が起こるといろんなサインがでてくることと思います。

そして病院へ行って検査…となるのですが 家や屋根はしゃべってくれません。

でもちゃんとサインは出しています!それに気づいてあげてください。

1つ例をあげると 屋根瓦がところどころ赤いレンガのような色をした部分を見るようになるとこれは危険なサインです。専門用語で『凍て』と言います。

こうなるとひどい場合は瓦の防水機能がなくなっちゃうんです。

このようにちゃんとサインは出してくれているのですが それに気づいて早めの処置ができると悪化しなくて済むので一度 お天気のいい日に見てみてください。

明日は晴れるようですね  :-Dいけど瓦やでした。